戻る

☆ チーム紹介 ☆



平成10年10月に結成し、11月22日にデビューしました。
「舞!踊れ!”北斗”の輝き身にまとい」を合い言葉に
5歳から72歳のメンバーが全てを忘れ汗を流して、
飛びはね、踊る元気一杯のチームです。
生きている喜びを体に感じ、観客を感動の渦に巻き込み、
一緒に楽しむことができれば、最高に幸せと思うものの集まりです。
又、この踊りを通じて地域の貢献でき、
新しい文化として根付いていくことを願っております。

チーム名 Anjo“北斗”(アンジョウ“ホクト”)
由来 安城市の一大イベントとして安城七夕祭りがあります。
七夕、星、北半球で一番ステキな北斗七星から”北斗”と命名しました。
結成 平成10年10月
会員数 100名(男20名女80名)(平成22年9月30日現在)
年齢構成 平均年齢33.77歳(最年少5歳・最高齢72歳) 
沿革 1998年10月8日長谷川岳さんの講演を聴き、鯱さんとバサラ瑞浪さんの踊りを見ました。
地元の商店街の支援を受け、実行委員会を立ち上げ、チーム活動を開始。
11月鯱さんとバサラ瑞浪さんに応援を頼み地元の商店街のイベントでデビュー。
1999年3月Anjo市民チーム”北斗”と命名、自主運営を始める。
2000年4月Anjo”北斗”と改名。

地元の祭り、イベント等に参加
どまつり開催回数 演舞曲名
第12回 夢飾り 奨励賞
第11回 蒼(あおい) 13位
第10回 ORBIT 奨励賞
第9回 七夕夢恋祭り
第8回 七夕絵巻 8位
第7回 百花繚乱 準大賞
第6回 姫翔舞進 高知県知事賞
第5回 喜姫彩祭 準大賞
第4回 DanSpoANJO踊ろ舞 高知県知事賞
第3回 天空の舞
第2回 踊れや北斗
第1回 安城はんじょう
練習場所 地元小中学校の体育館及び公民館 北部小学校、東山中学校、桜町小学校等 
代表 冨岡 里美